SPECIAL

スペシャル

観る前に知っておきたい!
ロニートとエスティが
生まれ育った
超正統派ユダヤ・
コミュニティのタブー

1
同性の恋愛は男性も女性も認められていない
ユダヤ教の律法学者だったロニートの父に知られ、一度は引き裂かれた二人
※男性の同性愛は聖書で厳しく禁じられているが、女性の同性愛は、聖書上では禁じている明確な記述はない。しかし、ユダヤ教の律法は律法学者が解釈するものなので判断はさまざまである。このコミュニティでは、ロニートの父の解釈によって、女性の同性愛も認められていない。
2
女性は髪を剃り、カツラをつけなければならない。
家の中で夫の前だけではカツラを外すエスティ。長い髪をなびかせて帰郷したロニートに、コミュニティの人々は冷たい視線を投げかける
3
既婚者は異性に触れてはいけない
帰郷したロニートは、タブーを忘れて、幼馴染みのドヴィッドにハグをしようとしたが、拒まれる
4
タトゥーは禁じられている
しかし、故郷を離れ、ニューヨークで活躍するカメラマンのロニートは、キリストの図柄が入った全身タトゥーの男性の写真を撮影する